【特集 第7回料理レシピ本大賞】

地上観測地点「東京」が大手町から北の丸公園に移転 2014/12/2

気象庁は、12月2日に、地上観測地点「東京」を気象庁本庁敷地内(千代田区大手町)から北の丸公園へ移転することを発表しました。これにより、月平均気温、日最高気温と日最低気温の月平均値、月平均湿度が更新しました。周辺に緑が多い分、新観測地点の方が、平均気温は低く、平均湿度は高いです。PDF形式の資料全文に、新観測地点「北の丸公園の新露場」の写真があります。

地上観測地点「東京」の移転について (気象庁|報道発表資料)
20141202_iten気象庁は、平成23年7月にお知らせしたとおり、地上観測地点「東京」を気象庁本庁敷地内から北の丸公園へ移転するための準備を進めてまいりました。 今般、準備が整ったことから、下記のとおり移転を実施しますので、お知らせします。
なお、この移転に併せて、気温等の平年値を更新します。

ご自宅で気象観測したい方はこちらをどうぞ。

Netatmo ウェザーステーション
Netatmo ウェザーステーションは、屋内外用2つのモジュールで気温や湿度、CO2濃度などから屋内外の空気質を評価して日々の健康管理に役立てることができるアプリケーション連動型ウェザーステーションです。観測データには、iPhoneやスマートフォンのアプリのほか、PCのブラウザからも簡単にアクセスできます。