【特集 2021年このマンガがすごい!】オトコ編 第3位

「芒種」梅雨の気配が近づく 2015/6/6

6月6日(土)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「芒種」(ぼうしゅ)。芒(のぎ)ある穀類、稼種する時也、稲や麦などの(芒のある)穀物を植えるの意味です。
関東にも、梅雨の気配が近づく。日差しが届いても、だんだん曇りや雨の日が多くなります。

関東はお天気ゆっくり回復へ(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

けさは関東から東北地方で雨が降っている所があります。関東から北の地域は日中も雲が広がりやすく、天気の回復はゆっくりペース。東京は日差しが少なく、半袖1枚では、ちょっぴりひんやり感じられるかもしれません。西日本や東海は天気は回復傾向です。日差しが暑いでしょう。(2015-06-06 09:05:42)