【特集 マンガ大賞2021】第10位

やぎ座流星群(7月)

7/30(火)は、やぎ座α(アルファ)流星群の極大です。でも、夜半前に月が昇ってくるため、これも観測の条件は悪い。1時間あたりの流星数は3個程度です。たぶん、みずがめ座δ南流星群と区別が付かないと思う。

やぎ座流星群(7月)

Screenshot of www.amro-net.jp

やぎ座流星群は、夏休み早々極大を迎えます。1時間あたりの流星数(HR)は3個程度ですが、時折5個を越えるような活発な出現が見られます。この流星群は対地速度が遅いので、ゆっくりとした流星であることが特徴です。