「金環日食」2019/12/26 ※日本では部分日食が観測できます

12月26日(木)は、アラビア半島、インド、東南アジアの一部で金環日食が観測できます。日本では、部分日食を観測できます。

次に日本全国で金環日食を観測できるのは、293年後の2312年4月8日です。北海道地域限定なら、11年後の2030年6月1日です。

日食一覧 | 国立天文台(NAOJ)
日食一覧 | 国立天文台(NAOJ)
2010年から2035年に見られる皆既日食、金環日食、部分日食の一覧