日本気象協会「第4回桜開花予想」2020/3/12 2日早まり3月13日に東京で開花、観測史上最速

3月12日(木)、日本気象協会が「日本全国89地点の桜(ソメイヨシノ等)の開花予想(第4回)」を発表しました。

桜前線の始まり(予想開花日)は、2日早まり明日3月13日に東京からスタートします。これは、1953年の統計開始以来、最も早い開花日になります。翌週3月16日に横浜で、3月17日に熊谷で開花します。
予想満開日も全国的に平年よりかなり早くなります。予想満開日が最も早いのは、1日早まり東京の3月23日です。翌々日の3月25日に熊谷と横浜で満開になります。ニュースリリース

2020/3/14追記:東京の開花は3月14日(土)でした。

【東京都心】今年の予想開花日は2日早まり明日3月13日です。昨年の開花日は全国トップで福岡と同じ3月21日でした。平年開花日は3月26日です。予想満開日は3月23日です。昨年の満開日は3月27日でした。平年開花日は4月3日です。靖国神社の標本木はすでに1輪咲きました。

日本気象協会「桜開花予想」東京は13日で記録更新へ(日直予報士 2020年03月12日) - 日本気象協会 tenki.jp
日本気象協会「桜開花予想」東京は13日で記録更新へ(日直予報士 2020年03月12日) - 日本気象協会 tenki.jp
今年の桜は記録的に早く開花、仙台など平年より2週間以上早い所も。全国トップは東京で、東京としては最も早い記録を更新しそう。日本気象協会の2020年「桜開花予想(第4回)」です。

桜の花びら入り
さくらのワイン

網走ビール 春季限定
桜エール6本セット