3か月予報「【7月】梅雨明け後に熱中症注意【8月】今年も猛暑【9月】厳しい残暑」2020/7~2020/9

6月24日(水)、気象庁が7月~9月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。

これによると、チベット高気圧も北東に張り出す時期があり、太平洋高気圧は日本の南で西へ張り出しやすいため、この先3か月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温は平年並みか高くなります。

  • 【7月】気温が高くなります。梅雨明けが大幅に遅れることはなく、降水量は平年並みです。梅雨末期の大雨にご注意ください。また梅雨明け直後から熱中症への警戒が必要です。
  • 【8月】今年も厳しい暑さになります。晴れる日が多く熱帯夜や猛暑日が続き、うだるような暑さになります。夕立やゲリラ雷雨に注意が必要です。
  • 【9月】全国的に気温が高く、猛暑日もあり厳しい残暑になります。降水量は平年並みですが、例年同様、台風への備えを忘れずに。

この期間、外出の際はなるべく人混みを避け、涼しい場所を選んで行動し、適切な場所とタイミングでマスクを外して体から熱を逃がすことを心がけてください。

2020/7/4追記:7月3日~4日にかけて、熊本県や鹿児島県で停滞した前線に湿った空気が流入し、発達した雨雲が連なる線状降水帯が形成され、大雨が降りました。最新の気象情報にご注意ください。

2020年 真夏は猛暑に 9月は厳しい残暑 3か月予報(日直予報士 2020年06月24日) - 日本気象協会 tenki.jp
2020年 真夏は猛暑に 9月は厳しい残暑 3か月予報(日直予報士 2020年06月24日) - 日本気象協会 tenki.jp
今年の盛夏は東・西日本を中心に猛暑となるでしょう。9月は全国的に厳しい残暑が続きそうです。最新の3か月予報をもとに7月、8月、9月に予想される天候の特徴をまとめました。

卓上冷風機 USB給電式 470ML大容量 低ノイズ タイマー付 防カビ 抗菌 持ち運びが容易 加湿機能 小型 ミニエアコン 熱中症と暑さ対策

パーソナルクーラー 暑さ 熱中症対策 加湿 冷却 空気清浄 ミスト 風量3段階調整 省エネ コンパクト 寝室 オフィス 2020年改良式

洗えるマスク 夏用 接触冷感 冷たい 日本製 UVカット 紫外線対策 抗菌防臭 3層構造 ポリウレタン 立体構造 繰り返し使える