【防災グッズ】「農協の飲めるごはん」保存期間5年の備蓄用非常食

「米」「はとむぎ」「小豆」を主原料にした穀物飲料「農協の飲めるごはん」です。
水も火も必要なく、水分と栄養を同時に取ることができるため、災害時の初期段階に特に役立ちます。

「梅・こんぶ」「ココア」「シナモン」の3種類のフレイバーがあり、缶入りなので長期保存も可能で保存期間は5年。
さらにアレルゲン特定原材料等28品目を使用していないので、アレルギーがある人でも安心して飲むことができます。

11月21日(土)8:30~8:55、TokyofmとFM大阪の「Peace of Mind 土曜の朝のサラ・オレイン」で防災ワントピックスにて紹介されました。

【防災グッズ】「農協の飲めるごはん」保存期間5年間の備蓄用非常食

全国で大規模な災害が相次ぐ中、JA北大阪が販売している「農協の飲めるごはん」が備蓄用の非常食として脚光を浴びている。 主な原料は3種類の穀物で、“米”、“小豆”、“はとむぎ”。 味は「ココア風味」、「梅・こんぶ風味」、「シナモン風味」の3種類で、保存期間は5年間。