MVNO低容量帯料金プラン比較、日本通信「合理的シンプル290プラン」、KDDI「povo2.0」、オプテージ「マイそく」

日経クロステック(xTECH)の記事で、楽天モバイルの0円プラン廃止を機に他社への乗り換えを検討しているユーザー向けに、MVNO 3社の日本通信「合理的シンプル290プラン」、KDDI「povo2.0」、オプテージ「マイそく」の低容量帯料金プランを紹介しています。

MVNOの低容量帯料金プランは多様化しています。

楽天モバイルの「0円プラン廃止」に利用者落胆、お得な乗り換え先はどこだ | 日経クロステック(xTECH)
楽天モバイルの「0円プラン廃止」に利用者落胆、お得な乗り換え先はどこだ | 日経クロステック(xTECH)
 楽天モバイルが「0円」から利用できる現行プランを廃止して最低料金を1078円に引き上げる。そこで他社への乗り換えを検討したところ、魅力的な料金プランが相次いで登場していることが分かった。

日本通信SIM 合理的プラン(申込パッケージ)(ドコモネットワーク)(音声通話付き)スターターパック

povo2.0 エントリーコード/3GB(30日間)/ eSIM対応 / SIMカード対応/au回線対応 【iPhone/Android対応】

契約事務手数料3,300円(税込)が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカード

「Androidスマートフォン完全マニュアル2022」2022/1/26|スマートフォンをしっかり使いこなすための決定版ガイドブック。最新5Gハイスペックモデルかあら定番人気モデル、格安スマホまで幅広く対応した2022年最新版です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください