2020年6月6日 半影月食 - アストロアーツ

「半影月食」2020/6/6 肉眼では月の変化はわかりません

6月6日(土)の未明から明け方、半影月食が観測できます。 「半影月食」は、地球の影のうち半影と呼ばれる薄い部分に月が隠される現象で、肉眼観測では、月の形や明るさの変化はわかりません。観測には望遠鏡が必要です。1月11日の ...
「きぼう」/ISSの目視予想情報

「きぼう」/ISSを見よう 2020/6/4, 6/5

6月4日(木)と6月5日(金)の夕方、関東地方で「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)が目視観測できます。6月4日(木)は、関東~中国・四国地方の広い地域でも観測できます。 【東京】6月4日(木)は20:9頃西北西の ...
「天文トピックス」ほしぞら情報2020年6月

「天文トピックス」ほしぞら情報2020年6月

2020年6月の天文トピックスは、「水星が東方最大離角(6/4)」「月が木星と土星に接近(6/9)」「月が火星に接近(6/14)」「日本全国で部分日食(6/21)」です。 東京の星空・カレンダー・惑星(2020年6月) ...
「きぼう」/ISSの目視予想情報

「きぼう」/ISSを見よう 2020/6/1

6月1日(月)の夕方、関東地方で「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)が目視観測できます。東北~東海・北陸地方も観測条件は良好です。 【東京】20:56頃北西の低い空で見え始め、20:59頃北北西の中位の高さの空でい ...
マスクを着用したまま過ごす夏 熱中症を防ぐために気をつけたいポイントは? | 「熱中症ゼロへ」関連ニュース | 熱中症ゼロへ - 日本気象協会推進
, ,

熱中症予防2020「マスク着用時の注意点」

ニューノーマル・新しい生活様式で「外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用」が求められています。これは、ソーシャルディスタンスが保てない場合の飛沫感染を防ぐためです。新型コロナウイルスの場合、 ...
今年も暑い夏に 梅雨の大雨の準備も 3か月予報(日直予報士 2020年05月25日) - 日本気象協会 tenki.jp

3か月予報「【6~7月】大雨に注意【8月】今年も猛暑」2020/6~2020/8

5月25日(月)、気象庁が6月~8月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、太平洋高気圧は日本の南で西へ張り出し、この先3か月は全国的に暖か ...
「きぼう」/ISSの目視予想情報

「きぼう」/ISSを見よう 2020/5/17, 5/18

5月17日(日)と5月18日(月)の夕方、関東地方で「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)が目視観測できます。5月17日(日)は、北海道~九州・沖縄地方の広い地域でも観測できます。 【東京】5月17日(日)は19:5 ...
暑い5月 梅雨は雨量多くなる 3か月予報(日直予報士 2020年04月24日) - 日本気象協会 tenki.jp

3か月予報「【5月】季節先取りの暑さ【6月】梅雨入り遅れる【7月】雨量多い」2020/5~2020/7

4月24日(金)、気象庁が5月~7月の3か月予報を発表しました。これを日本気象協会のtenki.jpが、ビジュアル化して傾向を解説してます。 これによると、この先3か月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温は平年並みか ...
「きぼう」/ISSの目視予想情報

「きぼう」/ISSを見よう 2020/4/6, 4/7

【天文】4月6日(月)と4月7日(火)の夕方、関東地方で「きぼう」/ISS(国際宇宙ステーション)が目視観測できます。4月6日(月)は、関東~中国・四国地方でも観測できます。4月7日(火)は、東北~近畿地方でも観測できま ...
【みんなの知識 ちょっと便利帳】二十四節気および七十二候 - 立春、春分、立夏、大暑、冬至、大寒など二十四節気の一覧 - 「こよみ便覧」からの引用も

二十四節気「清明」2020/4/4

4月4日(土)は、1年を24等分した季節の節目「二十四節気」(にじゅうしせっき)の「清明」(せいめい)。 万物発して清浄明潔なれば此芽は何の草としれる也、「すべてのものが生き生きとして清らかに見える」の意味です。 「清明 ...
東京の星空・カレンダー・惑星(2020年4月) | 国立天文台(NAOJ)

「天文トピックス」ほしぞら情報2020年4月

2020年4月の天文トピックスは、「今年最大の満月(4/8)」「月が木星、土星、火星に接近(4/15,4/16,4/17」「月が金星に接近(4/26)」です。 東京の星空・カレンダー・惑星(2020年4月) | 国立天文 ...